特待生制度について

2018年 育英予備校金沢 特待生

※最新版は2月に更新します。

1.「特待生テスト」の審査による選抜
申込方法「入学願書」の特待生テスト申込欄に◯をつけてください。
審査方法平成30年4月3日(火)に実施される特待生テストの成績を審査します。
結果は入学式で通知します。
認定資格特待生A
授業料全額支給(入学金、教材費、講習料金、模試受験料を除く)

特待生B
授業料半額支給(同上)

特待生C
10万円支給
※ 授業の出欠状況、成績の審査、およびその行為が停学や退学に相当すると判断された場合は、資格を取り消すことがあります。

2.全国模試の成績による選択
審査の対象となる成績平成29年9月以降に受験した全国模試のマーク式5教科または記述式3教科以上の総合偏差値
特待生A
(授業料全額免除)
全国偏差値65以上
特待生B
(授業料半額免除)
全国偏差値62以上65未満
特待生C
(10万円免除)
全国偏差値58以上62未満
提出書類模試成績表のコピーを「入学願書」に添えて提出
特待生テスト平成30年4月3日(火)に実施する特待生テストを受験してください。ただし、テスト結果は審査の対象外です。

3.センター試験の得点による選択
審査の対象となる成績平成30年度センター試験5教科の総合点(900点満点)
特待生A
(授業料全額免除)
760点以上
特待生B
(授業料半額免除)
720点以上
特待生C
(10万円免除)
680点以上
提出書類大学入試センターから送付される「成績通知書」を4月中に提出
特待生テスト平成30年4月3日(火)に実施する特待生テストを受験してください。ただし、テスト結果は審査の対象外です。
※ 特待生テストを受験して、特待生Bから特待生Aに、特待生Cから特待生A、Bに挑戦することができます。
※ 過年度生は審査基準が異なりますので、お問い合わせください。
※「特待生制度」と「学費割引制度」は重複できません。