育英予備校金沢 2017合格体験記(今年度生)
☆現役生・講習生を一切含んでいません。高卒本科生のみです。
KHさん(金沢泉丘高校出身)
金沢大学 医薬保健学域 医学類 進学
感謝
 一年間浪人して、「受験は団体戦」という言葉の本当の意味が分かった気がしました。一年前、県内か県外かどちらの予備校で勉強するか悩みましたが、今思えば育英予備校に入って正解だったと思います。浪人生は現役生よりも精神的に追いつめられがちです。私も模試で思うような成績がとれなかった時など、今までにない不安に襲われました。そんな時自分を救ってくれたのは、いつも側にいてくれた家族や友人、予備校の先生方でした。多くの支えなしに私の合格はあり得なかったと思います。本当にありがとうございました。
HKさん(金大附属高校出身)
富山大学 医学部 医学科 進学
光の射す方へ
 一年は、長いようであっという間に過ぎたという印象がある。先が十分見えない中で、辛かったことが多いはずだが、合格した今は、それがとても大切な時間だったと思える。一年間勉強できたのは、同じ場所で、より高みを目指すライバルでもある友人の存在が大きかった。自分の先を行く友人らに刺激を受け、自分の結果に満足することなく勉強に取り組めた。また、自分のやり方はあっているのかという疑念や不安を抱くこともあったが、とにかく育英の先生方を信じた。様々な面で支えてくれた家族、先生方、友人に感謝している。
HYさん(金大附属高校出身)
徳島大学 医学部 医学科 進学
合格の秘訣
 合格の秘訣は誰にも分かるものではありませんが、私が受験生活で意識したことを2つ挙げます。それは“自己責任”と“継続”です。少なからず主体性は必要です。方法を考え、計画をたて、モチベーションを維持する。主体的な努力は自信につながると私は信じています。時にはつらい日もありましたが、戦い抜けば必ず最後には良い結果が待っています。最後に、この1年、友人や先生方、家族の支えは不可欠でした。ありがとうございました。